TOP>お知らせ(平成27年以前の記事)

お知らせ

法人

過去の記事を掲載しています。 最新の記事はこちらです。

■入社式

H29.3.21

本年度は 4名の新たな仲間を迎え、平成29年度入社式が行われました。

 初心を大切に、自己研鑚を積み重ね、成長へのチャレンジを続けてほしいものです。

■新年挨拶会

H29.1.4

さくらの丘1階ホールにて、新年挨拶会が行われました。

本年も職員一同、皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存でございます。

宜しくお願い申し上げます。

■地鎮祭

平成28年10月27日にグループホーム風倶楽部(仮)の、平成28年11月1日にグループホームさくらの丘(仮)の地鎮祭をそれぞれ執り行いました。

■平成28年度新入職員歓迎ボーリング大会

H28.5.27

「紀の川ボウル」の全レーンを借り切り、

新入職員歓迎と職員親睦のボーリング

大会が開催されました。

各施設から大勢の職員が集まり盛大に行われました。

■第18回陽会研究発表会(ミニ学会)

H28.5.7

研究発表は、各事業所より15題の発表となりました。職員の資質向上を目指し、研究の成果を披露しました。

※発表演題については、下記教育研修センターの欄をご覧ください。

■入社式

H28.3.22

本年度は  7名の新たな仲間を迎え、平成28年度入社式が行われました。

 初心を大切に、自己研鑚を積み重ね、成長 へのチャレンジを続けてほしいものです。

■新年挨拶会

H28.1.4

さくらの丘1階ホールにて、新年挨拶会が行われました。

本年も職員一同、皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存でございます。

宜しくお願い申し上げます。

■平成27年度陽会夏祭り

H27.8.5

陽会あげてのビッグイベント「夏祭り」が開催されました。

各種団体、地域、ご家族様のおかげで大盛況の中無事終えることが出来ました。

だんじりに盆踊り、屋台からはいい匂いが...

今年は紀の国わかやま国体のマスコットきいちゃんも登場し職員と一緒にきいちゃんダンスを披露しました。

職員一同、皆様のご参加とご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

 

■平成27年度新入職員歓迎ボーリング大会

H27.5.29

「紀の川ボウル」の全レーンを借り切り、

新入職員歓迎と職員親睦のボーリング

大会が開催されました。

各施設から大勢の職員が集まり盛大に行われました。

■第17回陽会研究発表会(ミニ学会)

H27.5.9

研究発表は、各事業所より14題の発表となりました。職員の資質向上を目指し、研究の成果を披露しました。

※発表演題については、下記教育研修センターの欄をご覧ください。

 

■入社式

 H27.3.23

 本年度は3名の新たな仲間を迎え、平成 27年度入社式が行われました。

 初心を大切に、自己研鑚を積み重ね、成長 へのチャレンジを続けてほしいものです。

■平成26年度陽会夏祭り

H26.8.6

陽会あげてのビッグイベント「夏祭り」が開催されました。

各種団体、地域、ご家族様のおかげで大盛況の中無事終えることが出来ました。

だんじりにお囃子、盆踊りに屋台からのいい匂い...暑い夏を目いっぱい楽しんだひと時でした。

職員一同、皆様のご参加とご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

 

■平成26年度新入職員歓迎ボーリング大会

H26.5.30

「紀の川ボウル」の全レーンを借り切り、

新入職員歓迎と職員親睦のボウリング

大会が開催されました。

各施設から総勢125名の職員が集い

盛大に行われました。

■陽会創立35周年記念式典

H26.5.24

おかげ様で35周年を迎えることができました。

陽会を支えて頂いた皆様に、お礼を申し

上げると同時に、更なるご指導を頂けますよう

よろしくお願い申し上げます。

■第16回陽会研究発表会(ミニ学会)

H26.5.10

研究発表は、各事業所より12題の発表となりました。職員の資質向上を目指し、研究の成果を披露しました。

※発表演題については、下記教育研修センターの欄をご覧ください。

■入社式

 平成26年3月24日

 本年度は11名の新たな仲間を迎え、平成 26年度入社式が行われました。

 初心を大切に、自己研鑚を積み重ね、成長 へのチャレンジを続けてほしいものです。

■平成25年度陽会夏祭り

H25.8.7

陽会あげてのビッグイベント「夏祭り」が開催されました。各種団体、地域、ご家族の皆様のおかげで大盛況のなか無事終えることができました。職員一同、皆様のご参加とご協力に感謝いたします。

■平成25年度新入職員ボーリング大会

H25.5.17

「紀の川ボウル」の全レーンを借り切り、新入職員歓迎と職員親睦・交流のボウリング大会が開催されました。

各施設から総勢125名の職員が集い盛大に行われました。

■第15回陽会研究発表会(ミニ学会)

H25.5.11

今年の特別講演では、パッチテストも体験し、大変参考になりました。研究発表は、

各事業所より8題の発表となり、職員の資質向上を目指し、各々研究の成果を披露

しました。

■入社式

平成25年3月21日

本年度は11名の新たな仲間を迎え、平成

25年度入社式が行われました。

初心を忘れず、成長へのチャレンジを続けてほしいものです。


陽園給湯設備等改修工事終了のお知らせ

陽園は昭和55年に事業を開始して以来約30年経過しましたが、その間設備の劣化が進み、障害発生時にはご利用者の皆様にご不便をおかけし、ご辛抱をお願いすることもありました。

このため給湯配管設備等の全面的な改修工事を計画していましたところ、財団法人車両競技公益資金記念財団(「公益記念財団」)のご支援をいただけることとなり、昨年8月から給湯配管設備等の改修工事を行っていましたが、12月15日をもって無事終了することが出来ました。 今回の改修工事によりご利用者の皆様にとって、より一層安全で快適な生活環境を提供できるものと確信しています。

施設ご利用者およびご家族の皆様方には工事期間中のご協力に対しまして感謝申し上げますとともに公益記念財団、工事関係者、関係各位の皆様方にあらためてご報告とお礼を申しあげます。


                              

■平成21年度第1回職員昇格試験

H21.8.10、11

二日間に渡り、職員の昇格試験が開催されました。

■職場説明会

H21.7.25

来年度の新規卒業生(大学・短大・専門学校の平成22年3月卒業予定)を対象に就職を希望されている学生の皆さんに、陽会を知って頂くために、法人の労務担当者より、施設概要や人事・労務制度についての説明、先輩職員との座談会等を行いました。

■平成21年度第1回リーダー研修

H21.8.11

『感染症の予防・対策について』

講師:陽園・平田部長

法人の役職者(キャプテン・チーフ・主任)を対象にリーダー研修が行われました。

新型インフルエンザが流行している中、常に危機感を持ち、感染症に対する感染経路を見極めそれに応じた対策を行う事が重要であると、感染症に対する意識向上を深めました。

   

  
    
 ■「陽会30周年を祝う会」が無事終了いたしました。

 H21.6.21

 記念式典には紀の川市長を始めとし、多

 くの方がお祝いに駆けつけてくれました

 また衆議院議員 鴨下一郎氏 の記念講

 演会には関係者の方を含め、地域の方々

 にも多くご参加頂きありがとうございま

 した。これからの福祉への思いが地域の

 皆様と共有できれば幸いです。

 最後になりましたが、陽会30年を支

 えて頂いた皆様に、お礼を申し上げると

 同時に、更なるご指導、ご支援をお願い

 申し上げます。

 

― プログラム ―

役員・職員表彰  役員功労表彰  職員永年勤続表彰

           (勤続25年以上    :3名

              20年以上25年未満:3名

              15年以上20年未満:6名

              10年以上15年未満:11名

           1   5年以上10年未満:72名)

研究発表表彰  記念撮影  30周年ご挨拶  記念講演

衆議院議員 鴨下 一郎氏 『心をつなぐ福祉の展望』


■教育研修センター主催で第11回陽会研究発表会(ミニ学会)

H21.5.16

                       教育研修センター

■ボーリング大会

H21.5.22

「紀の川ボウル」を借り切り、新入職員歓迎と職員親睦・交流のボーリング大会が開催されました。

各施設から総勢114人の参加者が集まり、盛大に行われました。

ゲームが終わった後も結果発表&豪華景品に再び大盛り上がり。
 

■ISO定期審査が終了しました

H21.4.27〜28

                                               ISOへ


■平成21年度新入職員研修

H21.3.26〜27

1泊2日で高野山研修を行いました。

1日目は、特別養護老人ホーム南山苑見学、高野山別格本山普賢院、森住職様のご講和など、2日目は、総合福祉センター風倶楽部見学。

この2日間はそれぞれの施設で興味深い体験と充実した時間を過ごすことが出来、職員同士の交流も深まりました。

これから福祉の現場で勤務するにあたり新たな気持ちで頑張っていってもらいたいと思います。

 

■職員研修  

中堅職員研修

平成20年12月9日と12日の2回に分けて、中堅職員を対象に、「食事と健康」

のテ-マで研修が開催されました。

職場におけての健康の重要性と食事の関係等について講義をいただきました。

講師 さくらの丘 施設長 川口 爾朗

第2回リ-ダ-研修

平成20年12月11日、役職者」を対象に、リ-ダ-「リ-ダ-の役割について」

のテ-マで研修会が開催されました。

職場における、リ-ダ-の位置や役割、メンバ-との関わりについて講義をいただきました。

■懇親職員旅行開催される

H20.11.23〜12.5

今年の職員旅行は神戸市の“人と防災未来館”〜ランチクルーズ〜神戸市内自由散策の行程で延べ130名の参加者が5班に分かれて行ってきました。

今年は近くでの日帰り旅行になり、日程的にも余裕があり神戸市内の自由散策を楽しんできました。


■『車椅子』寄贈される

阪神タイガースの赤星憲広選手から「赤い車椅子」がさくらの丘に贈られました。

盗塁数と同じ数だけ(今年は42台)

全国の施設に寄贈され、その中の1台がサイン入りで届きました。


30周年記念事業『献血』
H.20.10.28〜29

社会福祉事業・30周年を記念して、何か社会貢献が出来ないかとの思いで計画した『献血』奉仕活動が「風の里玄関前」で実施されました。一般参加者も含め、137名の職員の参加がありました。和歌山県赤十字血液センターと紀の川市・保健福祉部健康推進課から献血車と担当者が、2日間にわたり来て頂いての献血活動でした。

参加者数に対する献血率が45%、受付者数に対する献血率が61%と思いがけず低い率となりました。「献血したい」との思いと「献血できる」の条件の厳しさをも体験した2日間でした。

献血活動に従事されている方々、献血に参加されている皆様に感謝し、また今後の活動につないで行きたいと思います。

 


■福祉車両の整備補助を受ける
H.20.8.8

財団法人JKAから平成20年度の福祉車両の助成を受け、8月8日に福祉車両が納車されました。

 

競輪助成金を受け福祉車両

■高陽会創立30周年事業『献血』

 

地域社会になにか役立てることは?と考え、小さな第一歩からはじめます。
来る10月28・29日、風の里に於いて献血車が来ます。法人職員一丸となって献血活動を行っていますので、ご協力頂ける方はお問い合わせください。
   0736(77)0806 
     担当 : 田中

 

高陽会創立30周年事業『献血』

 

■高陽会創立30周年『高陽会夏祭り』

H.20.8.6

 
高陽会をあげての一大イベント、「夏祭り」が開催されました。
各施設から選任された“夏祭委員会”が準備万端ととのえて来たその当日、雷とともに大雨が降り出し、「今年は中止になるのか?」と危ぶまれていたところ、開催一時間前に雨はすっかり止んでくれました。恵みの雨か!?お陰で例年より涼しいお祭りでした。
山車保存会のだんじり参加、車楽クラブのお囃子、ヤレマ保存会のヤレマ踊り、など各種団体、地域、ご家族の方々のご協力で、熱いひと時を大盛況のなか無事終えることが出来ました。
職員一同、皆様のご参加とご協力に感謝致します。ありがとうございました。
高陽会創立30周年『 高陽会夏祭り 』

 

■高陽会創立30周年『 高陽会夏祭り 』へのお誘い
H20.8.6  18:30〜

 
社会福祉法人高陽会は、昭和54年7月に厚生大臣より交付を受け30年目を迎えます。
そこで、30周年の記念と、これまで支えてくださった多くの地域の方々に感謝を込めて、今年はより盛大に夏祭りを開催いたします。
皆様、お誘いのうえ多数ご参加ください。
高陽会創立30周年『 高陽会夏祭り 』

■内部監査が始まる
H20.6.25〜H20.12.17

高陽会の本年度の内部監査が、19事業所において順次行われています。
内部監査は「普段行っている仕事が、第三者から見ても問題なく適切に遂行されているのかをチェックし、もし悪い点があれば指摘・改善するために行う」目的をもっています。
高陽会では、所定の研修を受講し認定を受けた内部監査員63名が、各部署において監査を行い、組織のシステム・業務改善、向上に役立たせています。

ISO内部監査

 

■小規模多機能型居宅介護

『 風の家 』が完成
2月から始まった工事が無事終了しました。9月1日オープンで見学会を来る8月25日〜29日に行います。

 

 

 小規模多機能型居宅介護 風の家

 ■小規模多機能型居宅介護 風の家
 H20.6.6

7月下旬に完成予定です。
ご利用に関する相談件数も多くなってきています。
スタッフも募集中です。
小規模多機能型居宅介護 風の家

 ■ボウリング大会
 H20.6.6

「紀ノ川ボウル」の全レーンを借り切り、新入職員歓迎と職員親睦・交流のボウリング大会が開催されました。
各施設から総勢約110名の職員が集い盛大に行われました。ボウリングだけでなく、終了後の表彰と豪華景品に拍手喝さいの楽しいひとときでした。
ボウリング大会

 ■資格取得一時金の授与式
 H20.6.5

法人事業に係わる専門資格を取得した職員への奨励のため、一時金が支給されました。
この制度は資格取得の奨励のみでなく、受験費用負担の一部でもバックアップできればということで創設されています。
19年度は
  • 介護支援相談員 4名
  • 介護福祉士  11名
  • 社会福祉士   1名
  • 看護師     1名
以上 17名の方が対象となりました。
資格取得一時金の授与式
風の里
小規模多機能居宅介護 風の家
工事が進む
新規開設のため、職員・利用者募集中
小規模多機能居宅介護 風の家
さくらの丘
改修工事が終わる
H19.11.1
4階フロアの共有スペースと3階ステーションの改修をしました。
改修工事
さくらの丘
介護者教室
H19.12.22
「むくみ」について
講師 川口 爾朗 先生
H20.2.2 「腰痛の緩和―予防と体操」
講師 梅下 治彦 先生
介護者教室
クリスマス会―家族と共に
H19.12.22
家族と一緒にクリスマスケーキを作りました
クリスマス
陽園
「おはよう21」の取材
H19.12
「おはよう21」介護総合情報誌から取材を
受ける
「おはよう21 1月号」”介護現場の緊急事態とその対応”特集に
高陽園の記事が掲載される
「おはよう21」介護総合情報誌から取材
総合福祉センター風の里
小規模多機能居宅介護 風の家
H20.2.29
8月オープンに向け、地鎮祭が執り行われる
小規模多機能居宅介護
ISO
ISO9001登録更新 H20.3.18
ISO
■教育研修センター 19年度職員研修状況の集計が出るクリックすると別窓でPDFが開き、ご覧いただけます。 小規模多機能居宅介護
■2008年2月 ホームページをリニューアルしました

私たちの活動

法人

■ISO定期審査が終了しました

H21.4.27〜28

■ISO9001登録更新を終了しました

H20.3.18

       

■教育研修センター
19年度法人職員の研修状況
各事業所において業務多忙の中でできるだけ多くの職員に研修を受ける機会を持ってもらう

ことを目 標に本年度も活動を行ってきました。次年度も引き続き多くの方が学び続けてもら

えるよう支援して いきたい。
クリックすると別窓でPDFが開き、ご覧いただけます。

 19年度法人職員の研修状況の実績

このページのトップへ

サービス評価結果について

   ■平成29年度「小規模多機能型居宅介護 風の家」の総括表及び自己評価を公表します。

       総括表

??????  ??? 2017年風の家 サービス評価(総括表)

       自己評価

       2017年風の家 サービス評価(事業所自己評価)

?   ■平成28年度「小規模多機能型居宅介護 風の家」の総括表及び自己評価を公表します。

       総括表

       2016年風の家 サービス評価(総括表)

       自己評価

       2016年風の家 サービス評価(事業所自己評価) 

   ■平成27年度「小規模多機能型居宅介護 風の家」の総括表及び自己評価を公表します。

       総括表

       2015年風の家 サービス評価(総括表)

       自己評価

       2015年風の家 サービス評価(事業所自己評価) 

教育研修センター

 

社会福祉法人陽会は、法人の理念「愛情」「責任」「奉仕」の精神を基本として全職員が、

社会事業の更なる発展と福祉サービスの質の向上を目指しています。

 教育研修目的

       (1) 正しい判断力と優れた創動力を持ち、責任感に裏づけされた実行力の強い人材

             を育成します。

       (2) 地域社会と利用者に愛され、信頼される人間味溢れる職員を育成します。

       (3) 社会福祉分野の高度で専門的な知識及び技術を習得してもらう。

       (4) 経営戦略の実践と経営革新に役立つ先端の知識及び技術を習得してもらう。

       (5) 人材育成を通じて職員相互の信頼性を高め、明るく働きやすい活力ある職場を

      作ります。

   研修の内容(平成19年度)はこちら

   陽会部署別年間研修予定表(平成19年度)はこちら
   PDFファイルを見るためには、アプリケーション『Adobe Acrobat Reader(アドビ アクロバ

   ット リーダー) 3.0J(以降)』が必要です。 このアイコンをクリックして、Adobe社の日本語

   サイトへ行き、無料でダウンロードできます。   アクロバットリーダー

 

第17回 陽会研究発表会  H27.5.9

 〜演題〜

  1. 入居している認知症高齢者の心身の安定と生活リズムを獲得できる介護

    技術の検索 -過去の成功事例の取り組みからの新たな発見-

  2. 「気づき」で在宅生活を支える

  3. 軽度認知障害を持つ入居者の早期発見と認知症への予防的介入

  4. 外出によるQOLの変化について -適切な外出支援とは-

  5. ADLの向上 -水分を中心に-

  6. 口コミの数値化を通じたサービス品質の改善の取り組み

     -正味推奨者比率(NPS)のデイサービスへの応用-

  7. 浮腫を改善しよりよい日常生活への援助

  8. 穏やかに過ごして頂くための取り組み

  9. 豊かに暮らす「生活の一部としての通所介護の役割について」

10. ヒヤリハットから気づく力  -リスク覚悟で自由な生活を目指しつつ、     

      リスクをプロの力で最小限にしていく-

11. 嚥下困難者に対応した食事作り

12. 心地よい睡眠を目指して -日光と睡眠の関係-

13. 体力作りの基礎はハイハイから -コアキッズ体操-

14. 症例発表(M氏・T氏への関わり、介護過程の展開を通じて)

 

■第11回陽会研究発表会 (ミニ学会)

H21.5.16

今年は30周年の節目の年ということもあり、各事業所より16題の発表となりました。

職員の資質向上を目指し、各々研究の成果を披露しました。
発 表 プ ロ グ ラ ム 

1.運動機能向上を目指せ(風の里)

2.利用者満足と顧客獲得を目指して(陽園)

3.居宅介護支援の活動状況@(さくらの丘)

4.高齢者と健やか食生活(陽園)

5.状況シートの利用を試みて(凪の里)

6.「私たちの空間」(さくらの丘)

7.おばぁちゃん、おうちに帰ろう(さくらの丘)

8.“ホームヘルパー”って何ですか?(風の里)

9.陽園における救急搬送の実態調査

  (陽園)

10.「要介護5」10年目を迎えて(風の里)

11.認知症高齢者に対するウォーキング

   アプローチの実践(さくらの丘)

12.看取りケア(陽園)

13.細菌感染に注目して(さくらの丘)

14.老健施設での相談員の役割

   (さくらの丘)

15.その人らしく生活できるよう支援する

   (風の里)

16.自立支援(陽園)

   

今年より「賞」が設けられ

 ☆優秀賞    … 状況シートの利用を試みて(凪の里)

 ☆チャレンジ賞 … 高齢者と健やか食生活(陽園)

 ☆努力賞    … 細菌感染に注目して(さくらの丘)

 ☆プレゼン賞  … 「要介護5」10年目を迎えて(風の里)

が受賞しました。

 

ISO

陽会はISO9001:2000の認証を取得しています。

社会福祉法人陽会は人材育成、サービスの質の向上、リスク予防等に積極的に取り組んでいます。
しかし、あらためて振り返ってみると果たして何処まで出来ているのだろうという不安はいつも持っています。
ただその評価は、利用者さんや家族の方、地域の方が判断され評価するものだと思っています。
私達は、人材育成、サービスの質の向上に向け日々取り組んでいることは間違いありません。
その取り組みを形として皆さんに分かってもらうひとつの方法として1年かけてISO9001:000の
認証を取得いたしました。

■ISO定期審査

H21.4.27〜28

2回目のISO定期審査を終了しました。

審査員からは「ISOシステムは全部署において問題なく実施できており、利用者サービスに確実に反映できている」との高い評価をいただきました。

今後も、皆様により満足していただくために、ISOシステムを活用していくよう激励を受けました。

■ISO9001登録更新について

H20.3.18
平成17年3月18日に認証取得しました「ISO9001」ですが、このたび初回の登録更新を行いました。